Baby steps to migratory bird

元半導体系エンジニア、今Webエンジニアの雑記

某メーカー勤務からWebエンジニアになった話 ~しがないラジオアドベントカレンダー風~

何これ?

最近聞き始めたしがないラジオというPodcast発のアドベントカレンダーに乗じて、 SIer出身でもないけど書いてみたいなーっと思ってたらすでに埋まってしまったけど、書きたい気分なので勝手に書いてみます 笑

しがないラジオ Advent Calendar 2017

しがないラジオ、面白いのでぜひ聞いてみてください('ω')ノ

自己紹介

@migrateur_kです。

元々半導体装置のメーカーでエンジニアとして働いていました。

プログラミングは一年前まで初心者で、大学一年のときにC言語で挫折した経験あり

今年の2月に一念発起して会社をやめ、4月~9月末までセブでIT留学

11月より都内の某Web系企業でサーバーサイドエンジニアとして働いています。

休みはランニング系のイベントに参加したり、ひたすら漫画を読んだりと、アクティブと引きこもり両方ともいける口です。

Web界隈に入ったばかりなので、色々なイベントに積極的に顔を出していこうと思ってます。

よろしくお願いしますm(__)m

経緯

前職ではプロセスエンジニアという、自社開発の装置を使って半導体を作る工程のコンセプトメイク&チューニングする仕事をしていました。日常業務としては、ひたすら実験&分析&報告するというサイクルの繰り返しです。(前社ではないのですが、わかりやすそうなページへのリンクを貼ってみました)

2年目からUSの顧客先へ出向したり、帰国しても新しいプロセス・装置の開発に携わったりと、なかなか経験できないことをさせてもらったのですが、 働く場所やスタイルが会社に依存しすぎかなー、もうちょい自分で生き方を選びたいなー、業種変えちゃおっかなーという思いが積もり積もっていきました。

自分が携わっていた装置の売り上げが伸びそうだし、投資分は回収してもらったろうということで、タイミングを見て辞表を提出。

上記の視点で興味を持っていたIT業界に移るべく、留学準備を進めました。

留学中にやったこと

僕が参加したプログラムはかなり特殊で、プログラミング&デザイン&マーケ&英語をまとめてやってしまおうというものでした(欲張りすぎ 笑)

最初ははりきって全部頑張ろうとしてたんですが、さすがに無理でした!

僕は途中でプログラミング&英語に集中しましたが、 他の参加メンバーも途中で各々の興味に合わせて時間配分をしていました。

特にプログラミングは挫折しやすい面もあるので、最初に色々見た上で自分が力を入れたい分野を選べるのは良い点だったかなと思います。 個人的にはUI&UXあたりも興味があるんですが、まずはプログラミングにリソースをほぼ振ってスキルを付けようと考えています。

あと、留学前に参加したIoTLTにインスパイアされ、 セブ島でRaspberry Piを手に入れてIoTのLTイベントをやったりしました↓

Access to IoT

このイベントでは、企画から登壇者/参加者集め、発表まで自分含めた留学仲間で進めました。 発表はもちろん(?)英語でしょってことで、留学中の環境をフルに利用してみっちり発表練習して臨みました。

基本的には、登壇者も参加者も、半分以上現地かつ知り合い以外から集めよう、という裏テーマを持ちつつ準備を進めていきました。 FBで集客したところ当日50人ほどの参加者に来ていただき、トラブルもなく楽しくイベントを終えることができました。 せっかくなので、この時のことも記事にしようかなと思ってます。

*本家のIoTLTはこちら。月一開催で毎回さくっと100人以上の申し込みが集まるすごいイベントです。

転職活動

留学中、メンターさんやセブで知り合ったエンジニアさんの話を聞きつつ、 Web系で自社サービスを提供している企業に入ろうと希望を固めていきました。

最初SIerである程度基礎を身に着けてからWebに移ろうかなとも思ったのですが、 働き方も合わなそうだし年も考えたら回り道してもしょうがない、 ということでわがまま成分多めで会社を選んでいきました。

とはいえ食わず嫌いもあれなので、転職活動中はSIerやWeb受託の会社も受けていましたが(-ω-)

また、エージェントも何社か面談してみて、一番気の合いそうな人と組んで転職活動を進めていきました。 開始5分で合わないなと思って速攻で面談を切り上げ求人情報だけもらってサヨナラしたり、 LinkedIn経由で面談したフィリピン人エージェントが即音信不通になったりと色々ありました 笑

実は留学中からPaiza経由で進めていた選考もあったのですが、途中で日程調整がめんどくさくなったので、 条件交渉含めまかせられるものはエージェントにまかせていました。

今回は無職の状況で活動していたので、働きながらの場合は勝手が違ってくるかなと思います。

あと、留学中のデザインの授業で「自分の差別的優位性を分析する」というテーマがあったのですが、 そこで転職活動における攻めどころを決めておいたので、思ったより落ち着いて選考を進めることができました。

しょぼくてヒアリング不十分なので恐縮ですが、こんな感じで作りました↓ ちなみに最初は現職のITエンジニアの列もあったのですが、太刀打ちできなさ過ぎて萎えたので削除しました(-ω-) f:id:roo_oregon:20171215235650p:plain

そんで今は?

色々対策をしたおかげか、はたまた人材不足の波に乗れたおかげかわかりませんが、 何社か内定を頂くことができ、タイミングと今後のキャリアを踏まえて今の会社に入社することになりました。

今年で30歳だし、なかなかうまく進まないかなーと思ってましたが、意外と何とかなるものです。 最近Twitterで"30代未経験でIT業界に挑戦"っていう人をチラホラフォローしているのですが、色々励みにしつつ、みんな良い方向にいけるといいなーと思ってます。

まだ入って1か月と色々苦戦中ですが、 日々楽しんで過ごしています。

毎日できることが増えて面白い('ω')ノ

あと平日でもふらっとセミナーや勉強会にいける環境は素晴らしい^^

というわけで、出来心で書いてみましたー